<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
FACTRONオンラインショップへのリンク
他とは製品思想の違うデザイナーの生み出す製品をデザイナー自ら販売中。!!
FACTRONオンラインショップ
SEARCH
ブログランキングに登録しましたので是非こちらをクリック
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
facebook
facebookを通じても最新情報を公開してます。
Twitter
細かな思いつきとか現在の加工の様子、新型に情報などこちらでも、つぶやいてます。画像も多数掲載してます。
お買い得コードのご案内ファクトロンオンラインショップご利用
BLOGご覧のお客様に、20000円以上お買い求めで2000円割引BLOGクーポンID
blog2013
ご注文情報入力画面の「クーポン使用」に入力してください。期限は2013年1月20日です。
リンク
QUATTRO FOR IPHONE SP SIMPLEX FOR IPHONE Quattro for iPhone Quattro for Classic Quattro Touch 2nd quattro_nano5 Quattro水森亜土Special アジアンクラフトドットコム track feed fcatron
OHERS
ADMIN
TAGS
デザイン (237) , 個人的な話題 (199) , ものづくり (191) , お知らせ (183) , おすすめ (93) , ipod (79) , iphoneケース (70) , 金属削り出し (64) , ニュースリリース (63) , iPhone (55) , 切削加工 (41) , カスタムジャケット (28) , iPhonecase (26) , PC (19) , デザインの考え方 (17) , 進行状況 (15) , 発送状況 (13) , 工業デザイン (10) , XPERIAケース (9) , XPERIA (7) , ソフトレビュー (7) , インダストリアルデザイン (7) , (7) , App (7) , 本日の写真 (7) , こだわり (6) , お買い得 (6) , ipodケース (5) , 動画 (4) , モデリング (4) , セール (4) , iPodtouchcase (4) , アルミ削り出し (4) , Rhinoceros (3) , iPhone4S (3) , iPad (3) , アルミケース (3) , お薦め工具 (3) , factron (2) , アイポットタッチケース (2) , オリジナル (2) , スティーブ・ジョブズ (1) , レンズ交換式 (1) , XPERIAacroHDメタルケース (1) , アルミ (1) , ケース (1) , iPhone5 (1) , GALAXYアルミケース (1) , ACRO (1) , ipadメタルケース (1) , チタン (1) , mac (1) , DragonAsh (1) , for (1) , quattro (1) , 時計 (1) , IKÜZÖNさん (1) , iPodclassic (1) , アプリ (1) , 加工機械 (1) , ハマック柳田 (1) , 腕時計 (1) , GALAXYtab (1) ,
ARCHIVES
デザインする意義

「デザイン」にプロとして関わって25年以上経ちます。
「デザイン」と言う言葉は便利でどんな時でも使えますが、守備範囲がとても広い言葉です。
私は数年前から自分でもモノを作るようになってから、さらに「デザイン」の重要性を認識するようになりました。
モノのデザインってデザイナーの意思をストレートに表現したもののほうが、特徴があり魅力があるのだと・・・その「意思」を製品にどれだけ表現できるかが製造するメーカーの製造する能力なんだと自分でモノを作るようになり痛感してます。妥協するのは簡単ですが、妥協すればするほど「意思」がうすれつまらない製品になる。・・・
つまらない製品は人間の奥底にある「感覚」が認識してすぐに判断してしまうんですよね。

偽物や類似品はオリジナルを超えられないのはそのためです。瞬時に自分の意志とは無関係に自動的に同類の物がすでに存在してることを判断して「つまらないもの」と理解するんです。この場合は、もちろんどれがオリジナルか判っていないと判断してはくれませんが。
なので、どのようなモノをデザインする場合でも今あるものを把握するのはプロとしては必要不可欠な作業です。


「想像力」は誰もが持っている力で人間の才能の一つです。この想像力を具現化するのが「表現力」でその表現力を仕事にしてるのがデザイナーです。「想像」は誰でもできるのですがそれを具現化するのがデザイナーで、そのやり方次第で「たのしく」も「つまらなく」にもなるのです。
「表現力」はデザイナーによって違いますが、プロダクトデザイナーの場合は立体物を、中心に行います。グラフィックデザイナーの場合は一般的に平面上に表現します。
いまは「表現力」を補う装置として必要不可欠なコンピュータが進化し、非常に表現しやすい環境になっています。その表現をさらに補うのが3Dプリンターであったり、CNCの工作機械だったり、2次元ならプリンターやプロッタ、レーザーカッターだったり、ありとあらゆる道具が「表現力」を支えてくれます。

「想像力」を「表現力」に変えてそれを具現化するのがデザイナーの仕事なんですね。

  • (2013-06-29 10:09:42)
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへランキング参加中クリックお願いします